松戸の痛くない整体院

千葉県松戸市常盤平5-21-9(五香駅最寄り)

火曜・第2/第4月曜定休047-387-6150

お問合せ

よくわかる「整体」

言葉は聞いたことがあっても、ちょっとわかりにくい「整体」。体には良さそうだけどどういうことをするのか?どういう効果があるのか?などなど、そうした疑問に応じた解説をしてみました。お役に立てると幸いです。随時更新していきます。

整体院とは
整体院とは、例えば、腰や肩が痛いなどの症状があるとして、整形外科であれば腰が痛い場合は腰をきちんとレントゲンを撮るなどしてチェックをしますが、他の部分はあまり撮ったりはしません。膝が痛い場合でも同様ですが、腰が痛いといっても腰が悪いのではなく股関節の動きが悪く腰に制限が出て痛い方もいます。
そのように、いわゆる「パーツ」で見るのではなく、全体を統合した形で体がどういう動きをしているのか、なぜ痛いのかを調べて、(体の)動きがすべてうまく動くように調べて、痛みを解消するという考えでやっているのが整体院です。
一つ一つの、例えば膝や肩の問題だけを見るのではなく、体のどこの問題によって結果その部分が痛いのかを、調べてなるべく問題をなくし、局所的な問題というよりは、全体を動きやすくすることで結果的に痛みを解消するという考えです。
整体院と接骨院との違い
接骨院と整体院との違いですが、接骨院では膝が痛いですと言えば膝だけを、腰が痛いといえば腰だけを施術するような、局所的な対処療法といえば失礼かもしれませんが、主訴の場所だけを見るような感じがあります。どうしても主訴だけではなく全体を見なければ、結果として肩が痛い・膝が痛いという方は多いので、やはり全体の動きを見るのが私たち整体であり、全体を調和のとれた体にすることで痛みをなくしていくという考えです。
膝でいえば股関節や骨盤・もしくは足首のねじれからくる方もいますし、肩であれば背中が丸まってしまっているとか、腰からの影響も考えられます。それを全体的にみるというのが私たちの仕事です。
そのため接骨院さんでは先生が触る時間が少し短いですが、私達整骨院の場合だと割と長く、時間を30分程度はきっちりかけてみています。 対処療法的なことではなく、根本的なところを狙っていくというのが接骨院と整体院の違いです。
整体院に合った症状かわからないのですが
整体院に合った症状かどうかわからない場合は、まずは整形外科に行ってレントゲンを撮っていただき、例えばレントゲンでは異常がなく、それでも痛みが全く取れない・違和感が全く取れないというような、レントゲン上、いわゆる骨など物理的には問題はないのですが動いたときに動きづらい状態になっているときなど、例えば体が右には倒せるが左には動かせないという状態が続くと右に動く癖はついているのにどうしても左側が痛くなったりします。
それはレントゲンには映らない、いわゆる動きの中での問題です。その場合は動いているときに制限がなく動けるようにすればいいので、整体院のほうが向いていると思います。レントゲン上に異常がないのに、痛みがなかなか取れない時は、違う手を考える、ということが必要になります。
それは、物理的な問題ではなくて動きの中の問題になるので、整体院などの動きをつけていく手技が非常に効果が高いです。
整体の施術前の食事・アルコール制限について
アルコールに関して言えば、施術前はあまりアルコールは飲まないほうがいいです。
アルコールを摂取していると痛みが麻痺してきます。また施術を行うと血液の循環がかなり改善してよくなるので酔いがさらに回ったりしてしまいます。
また、お腹いっぱい食べていると、腹部の検査などもしますので苦しくなってしまう可能性があります。
あまり満腹でなければ問題ありませんが、アルコールだけは飲まずに来たほうが正確な検査が出来るのでいいと思います。
どのくらいの間隔でいけばいいですか?
最初はどれくらい前から痛みが続いているのかわからないので、慢性期が続いていて、何か月・数年かかっているものであれば、最初は間隔を詰めて通っていただいたほうがよく、(治療を)やって、悪い状態にまた戻ってを繰り返すよりは、やってから間隔を空けないで来院し、いい状態が戻ってきている状態のときにさらにプラスをするという形のほうが健康的な貯金のようなものが出来てきます。なるべく、最初の3回~4回でいいので、できれば一週間以内にきていただけると、こちらとしては結果が追いやすいです。
それぐらいの間隔できていただいて、よくなったら1週間あけて、1週間大丈夫なら2週間、次は3週間とどんどん間隔を空けていくことになってきます。
一度行くとどれくらいの時間がかかりますか
最初は問診の時間がかかり、大体それが10分くらいでそちらで色んな起用歴などを聞き、そのあと大体30分くらいの施術時間で終わります。
トータルでいうと、40分~45分見ていただければ初回は十分だと思います。
また、2回目からは問診の時間がかからないので、大体30分を見ていただければ十分だと思います。
施術後に気を付けること
施術後に気を付けることは、食事はまずおもいきりお腹いっぱいまで食べず、腹八分であれば問題ありません。
アルコールについては、どうしても整体をやったあとというのは血液の循環がよくなってしまうので、飲んでしまうと思ったより酔いが回ってしまったり多少気分がくなったりするかもしれませんので、アルコールはできれば軽めがいいです。理想的なのは、その日は飲まないことだと思います。
また、他には運動などですが、制限されている部分=引っかかったりや動きづらい部分を取っているので、自分が思っていた角度よりさらに動くようになってしまうので、その角度まで動かすために今まで使っていなかった筋肉や組織を動かして、自分が思っている以上に動いてしまいます。
その状態で無理な運動をすると、今までお休みしていたところを使ってしまい、すごくハリや痛みが出やすいので、あまり過激な運動などはしないほうがいいと思います。
出来れば受けた当日と翌日くらいは普通に歩いたりなど、当たり前の体操では問題ありません。過剰な運動さえしなければ大丈夫だと思います。
整体をすると身長が伸びる?
整体院に行って身長が伸びるというのはよくあることです。
それは、その場で実際に慎重が伸びていくわけではなく、要は関節に関係していて、簡単に言うと猫背の人の背が丸まっていれば、伸びなくなっている分だけ背が縮んでしまっているわけです。丸まっている背骨が、整体で施術を行うことで伸びる=正しい背骨の位置に持っていけるので、関節が曲がってしまっていたり、詰まっているものを開放していくので、元々あった姿勢の状態に戻るということです。
背が伸びるわけではなく、正しい姿勢がとりやすくなってそれが新しい癖になってくると、例えば一年後の健康診断などで身長を測った時に、身長が1cmくらい伸びているという方はたくさんいらっしゃいます。
正しい姿勢が取れるだけなので、身長が伸びるというよりは元の状態に戻るということなので、不思議なことではありません。 身長は普通に伸びると思います。

やめたらもとにもどりますか?
施術をうけなくなっても、生活の習慣を正しい習慣にすれば戻らなくなると思います。
要は丸まるとどうしても背は縮んでしまうため、日常生活ではどうしても丸まることがとても多く、上に反る動作というのはほぼないので、そうすると丸まったまま年を取っていきます。丸まった背の小さいお年寄りがたくさんいらっしゃいますが、あのような形になってしまうということです。
なるべく座るときに、深く座って骨盤を立てる意識を常に持つことと、スクワットなどした人は方が内側に入ってしまう人が多く、そのため背中や肩などが痛くなることが多いので、なるべく胸を大きく広げてあげて、胸郭…胸の動きが常にでるようにしておく手、背も伸びるし良い姿勢になるので、肩こりなどの問題もかなり減ってきます。
とにかく丸まった姿勢を伸ばしてあげる動作を常に意識していただくと、(整体院に)こなくなっても、いい状態はいくらでも維持できますので、こなくなったとしても大丈夫です。

肩こり・腰痛などの症状でお悩みの方、
当院の施術効果を
一度確かめてみてください。

ご予約・お問合せはお電話で(※完全予約制)

TEL : 047-387-6150

受付時間 10:00~13:00 / 14:00~21:00
(最終受付 20:30)
(定休:第2・第4月曜 毎週火曜)