松戸の痛くない整体院

千葉県松戸市常盤平5-21-9(五香駅最寄り)

火曜・第2/第4月曜定休047-387-6150

お問合せ

頸椎のヘルニアについて


頸椎のヘルニア・・・つらい痛みを我慢していませんか?


最近肩こりがひどい、首が痛む、腕がだるい、スマートフォンをよくやる、パソコンなどの作業が長い、首の調子が悪い、手が痺れたりする、そんな状態がよくある人は
頸椎のヘルニアの予備軍かもしれません。


~目次~
頸椎のヘルニアとは?
ヘルニアになる原因とは?

頸椎ヘルニアに対しての当院の施術とは?


頸椎のヘルニアとは?

頸椎は7コあります。その間にクッションの役割をする椎間板がはいっています。
椎間板は外側の線維輪と中にはいっているゼリー状の髄核からできています。
例えればおまんじゅうのようなものです。
皮の部分が線維輪で髄核があんこのような感じです。
この椎間板が何かしらの理由で、繊維輪から髄核が飛び出て神経を圧迫していることで、さまざまな問題を出すのが頸椎ヘルニアということです。

あんこが飛び出たおまんじゅうをイメージしてください。
頸椎のヘルニアとよく似た問題を起こす、頸椎症というのもありますが、こちらは椎間板の問題ではなく、首の骨の変形なので、ここでは説明をしません。
頸椎のヘルニアで出る問題としては、肩こり、首の痛み、背中の痛み、手の痺れ、腕のだるさ、そして頭痛やめまいや耳鳴りも関連があります。
また頸椎のヘルニアはひどくなってくると、上半身の問題だけでなく、下半身にも問題を起こします。
足のつっぱりや歩行の問題、排尿の問題などです。

ヘルニアになる原因とは?

ヘルニアになる原因としては、首を寝ながら枕を高くして首を曲げた状態でテレビなどをみたりすることや、仕事での長時間のパソコン作業、スマートフォンのやりすぎなど長時間の下を向く姿勢から起こります。いつも下を向いていることで頸椎の椎間板の前方がつぶれた状態となり、髄核がうしろに押し出されてしまって、ヘルニアになるのです。おまんじゅうの前をつぶせば、あんこは後ろに飛び出します。そのイメージです。
そして注目すべき点は頸椎のヘルニアは20代~30代の若い世代でよく起こるという点です。
若い人たちの首のコリや、すごい首の痛みは放っておけばよくなると考えがちですが、その先にはやっかいな頸椎ヘルニアになる可能性があるのです。


頸椎ヘルニアに対しての当院の施術とは?

ヘルニアの部分の負担を減らす。これが最大のポイントです。
起きてしまったヘルニアは手術以外では取り除くことができません。
しかし負担を減らすことは可能です。

ヘルニアの部分の負担が減ることで、痛みや不快な状態は改善します。
頸椎ヘルニアだからといって首だけみるということはしません。
頸椎ヘルニアの人は腰も丸い人が多く、かつ猫背気味の人がとても多いです。
つまり体全体が丸くなってしまってる人が多いということです。

腰からはじめて猫背の状態を改善する事で、丸くなった体が伸びるようになり、首の筋肉の緊張が軽減し、首が動きやすい状態を作っていきます。
この結果、頸椎のヘルニアの部分の負担が減り、様々な問題が楽になってきます。
首の原因や首だけの施術で効果が出ない人は問題への負担を減らすことで変化がでてくる可能性はとても高いです。
20代や30代のしつこい首の痛みや肩こりは頸椎ヘルニアの入り口です。
やっかいな頸椎のヘルニアになる前に、あまく考えないで、早めの対処をおすすめします。



「首のお悩み」の最新記事

肩こり・腰痛などの症状でお悩みの方、
当院の施術効果を
一度確かめてみてください。

ご予約・お問合せはお電話で(※完全予約制)

TEL : 047-387-6150

受付時間 10:00~13:00 / 14:00~21:00
(最終受付 20:30)
(定休:第2・第4月曜 毎週火曜)